賃貸業者のお仕事を社会見学

賃貸業者のお仕事ってどんなのでしょうか?テレビのCMではきれいな女優さんやタレントさんがお客さんを案内している様子が映っています。でも実際はもっといろいろなお仕事があるはず。社会見学をしたつもりで、賃貸業者のお仕事を見てみましょう。賃貸業者は正式には、不動産仲介業者と言います。不動産、つまり家やマンションなどを貸したい人と借りたい人を仲介して契約を結ぶお手伝いをする仕事だと言っていいでしょう。

不動産を仲介すると言っても、それが実は難しいのですよね。だってどこに借りたい人がいるかわからないのですから。だから不動産会社の事務所にはいくつもの物件を貼りだしています。少しでもいい部屋を多くの人に見てもらうのが目的です。また最近ではインターネットで物件を探す人も増えてきました。パソコンの画面で間取りや部屋の様子、周辺の様子などを見てもらうと効果的です。そんなことも賃貸業者はやっています。他にも契約のことや法律のことなどたくさん勉強しなければいけないことがあるようです。